FX初心者が上達するまでやってみる

FX初心者が上達する過程を記録するブログです。

スポンサーサイト

--.--.-- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ  
Sponsored Links

仮想通貨とPCのお話 後編

2018.02.12 - 01:50
こんばんは。
ヒロポックです。

前回の記事に追記しました。
そちらも読んでいただけると嬉しいです。

それでは前回の続き。
以前にも言いましたが、今年はPCを組み直す予定です。
CPUからマザーボードからPC一式自作し直します。
でも、少し困っていることがあります。

メモリが高い!!

今現在、DDR4は最安値と比べて約3倍の価格です。
なので、メモリの価格が下がるまで自作を控えるジサカー(PC自作人)が多いようです。
まいったな~。

えーっと、このメモリ高騰の原因ですが、、、仮想通貨の人気が影響しています。
一見つながりが無さそう、、、なぜ?って思いますよね。
順を追って説明します。

まず仮想通貨についてですが、以下の入手方法があります。

・取引所で購入
・人から貰う
・マイニング

一般的には取引所で購入しますが、人から貰うこともできます。
その他にマイニングという方法もあり、これが今回の件に深く関係しています。

次にマイニングの説明へ。

前回の記事でブロックチェーンについて触れましたが、今回は少し詳しく書いていきます。
仮想通貨のブロックチェーンはP2P上のすべての取引履歴を分散して記録する技術です。
そして、取引データはネットワーク上で共有され、相互監視できるシステムを構築しています。

さて、このブロックチェーンですが、これを維持するのはとっても大変。
日々の取引データを1つ1つ整合性を合わせながら取引台帳に追記する必要があります。
これらをコンピューターで処理していくのですが、膨大な計算処理をしなくてはいけません。
そこで、この作業は有志からコンピューターリソースを借りて処理していきます。
そして、手伝ってくれた人には、その報酬として新たに発行された仮想通貨が与えられます。

簡単にまとめると、PCの処理能力を貸せば、新規発行の仮想通貨がもらえるということです。
これをマイニングと呼びます。
ちなみに、マイニングは “採掘” という意味です。

このマイニングには誰でも参加できます。
PCつけっぱなしで放置すれば仮想通貨がもらえる、、、楽して稼げる^^
そう考える人が多いので、多くの人がマイニングに挑戦しています。
まぁ、これが難しくて、、、報酬がもらえるのは取引台帳に記帳できた人だけ。
みんなで競争です。
勝ち抜くためにはPCの性能が重要です。
特にグラフィックボードの性能が重要。
世界中の猛者たちがゲーミングPCを上回るスペックのモンスターPCで挑戦しています。

ということで、高性能なグラボの需要が拡大。
世界規模でのマイニングブームによって、グラボの需給バランスが崩れています。
そして、グラボにはビデオメモリが...。
まぁ、そういうことです...

もともとメモリに関してはスマホやSSDの普及で需要過多な状態。
さらに製造メーカーの生産調整もあり、慢性的な供給不足です。
そこにマイニングブームの追い打ちで...、メモリ不足が深刻になっています。
半導体メモリの生産は企業製品が優先され、個人の自作用メモリは後回し。
自作用DDRメモリは昨年から最高値を更新し続けています。
グラボも品薄、SSDも価格上昇、メモリ関連の製品はすべて影響受けていますね。
ほんとまいったな~。

...と、こんな感じで仮想通貨ブームが私のPC自作計画に悪影響を与えています。
うーん、価格が上がるのは仕方ないけど、新製品の開発に影響があると嫌だなぁ。
とりあえず、CoffeeLakeとZen+が出揃うまでは様子見です。

今回はここまで。
ではまたー。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ  
Sponsored Links

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。