FX初心者が上達するまでやってみる

FX初心者が上達する過程を記録するブログです。

やっと1周終わった~ -近況報告-

2014.10.28 - 23:17
ご無沙汰してます。
ヒロポックです。

ローソク足1本送りの検証がやっと1周終わりました。
ユーロドル2010年1月~現在までの4時間足と1時間足の
ライン分析のチャート学習1周目終了です。
 ⇒検証作業の方法は、『MT4オフラインチャートでの検証の限界』を参照

とりあえず一区切りついたので感想を書きたいと思います。
まず検証作業についてですが、だいぶ慣れました。
初めのうちはローソク足を1本ずつ細かく見ていたのですが、続けていくうちに
重要ではないポイントがわかるようになり、ローソク足を送るのもリズミカルに
なって作業スピードが格段に上がりました。
私が思う重要ではないポイントとは、小幅のレンジや鈍化してだらだら続くトレンドです。
そういうチャートではライン際の反応(ブレイク、反発)に注意するだけで
ローソク足をバシバシ進めることができます。
現在の検証スピードは、6時間で約5ヵ月分のチャートを検証できます。

次に、ライン分析についてですが、有効なレジサポの水平線が
引けるようになってきました。
コツはローソク足の長いヒゲであったり、長い陰線(陽線)がだんだん短くなっていって
からの反発陽線(陰線)であったりと、そういうポイントには何か意味があるとわかり
自然とそういうポイントをみつけられるようになったことです。
4時間足では、反転したところには何か意味があると考えて見ていくと
小幅なレンジを把握できたりするので、検証もサクサク進みます。
斜め線のトレンドラインも、引き直しが少なくなり、精度も上がってきました。

ということで、成果は上々です。
1周目は、トレンド把握とラインの有効性の確認を目的にしていたのですが
他にもいろいろな発見があって、やって無駄はなかったです。
しかし、得た知識がまだ自分の中で消化しきれず、うまくまとめられない...。
短期間での詰め込み検証作業だったので、頭がモヤモヤしてます。
2周目は、ライン分析技術や1周目に得た知識の定着を目的にやっていく予定です。

ほんとこの1週間はFX学習に長時間費やしました。
なんとしても10月中に1周目は終えたいと考え、ラストスパート頑張りました。
来月は仕事が繁忙期に入りそうなので、学習時間を確保するのが難しくなります。
これまでのようにはいかないけれど、1日3時間はなんとかしたい...。
うーん。

余談ですが、1周目終わったので、気晴らしにPCの掃除をしました。
ケースファンやCPUファンを取り外し掃除機でホコリを取ったり
内部の配線を整理したりと手がかかります。
もうホコリが溜まって大変なことになっていました。
掃除後はPCがすごい静かになってびっくり。
これは定期的に掃除しないとダメですね...。

さて、明日は仕事が休みで、今からワクワクしてます。
1日中あることをやってやってやりまくる予定です。
夜にでもそれについて記事をアップしますね。

ではまたー。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ  
Sponsored Links

コメント


管理者のみに表示